もうきめた!?(昭和59年制作)

 卒業後の進路の決定は,いつの時代もむずかしいものです。社会や自分自身に対する不安や不満を心にかかえながら,先へ進もうとします。
 はっきりとした目標を持っているひとも,自分がどういう存在なのか,まだみえないひとも,限られた時間のなかで答えを探し続けます。